なるほどね。

北海道民独身男性の日常

カフェイン

割と何にでも入っているらしい。

コーヒー、緑茶、コーラは有名だが、ココアやチョコレート、風邪薬にも入っている。

 

20歳を過ぎた辺りから、急にカフェインに対して耐性が無くなった。

デカフェではない普通のコーヒーを飲むと、まず間違いなく酔っ払う。

やたらと陽気になって、やがて酔いが醒め、途端に胃が痛くなる。

そして眠れぬ夜を過ごすことになる。

 

昨日の昼、出張先の町で食堂に入った。

小さな町である。食べられる店の候補が数件しか無い。

前もって調べていた店は、定休日の案内も無いのに休みだった。

火曜日といえば多くの飲食店が休む日だ。辺鄙な所なので仕方がない。

結局町を回って見つけたその食堂は、もともとはお寿司屋さんだったようだ。

今も寿司を出してはいるが、他にもラーメンやそば、カツ丼などもやっているらしい。

 

そんな食堂兼寿司屋でまず出てきたのは、寿司屋らしくアガリ(緑茶)だった。

なんとも自然に出てきたそれを、これまた自然に飲んでしまった。

しまった、と思った時にはもう遅い。

コーヒーほどではないが、何となくフワフワして多弁になった。

そしてその晩、夜中に何度も目が覚めた。

 

おかげで今日はすっかり睡眠不足である。

明日は出張で180kmほど北上しなくてはいけない。

早めに寝よう。