なるほどね。

北海道民独身男性の日常

運転マナー

北海道の運転マナーは、全国的に見ると悪い方らしい。

交通事故での死亡者数も、毎年上位の常連である。

本州でも愛知県などは運転の荒い地域として知られるが、実際どうなのだろうか。

以前住んでいた仙台も、交通マナーはなかなかにひどかった記憶がある。

愛知の交通事情を見たい気持ちもあるが、自分で運転するのは勘弁願いたいものだ。

 

車線変更を次々繰り出す通称「名古屋走り」は、北海道ではそれほど見ない。

というより、3車線以上の道路を見かける機会が都市部以外でほとんど無い。

その代わり、スピードがとてつもない。

もう時効だが、免許取り立ての頃、田舎道を80キロで走っていて猛烈に煽られた。

高速を100キロで走ったところ、軽自動車に140キロ位で抜かされたという話もある。

北海道はとにかく広いので、急がないと目的地にいつまで経っても着かない。

それは確かにそうなのだが。

 

折角の人生、あまり生き急ぎたくはないものである。