なるほどね。

北海道民独身男性の日常

少し人間観察をすればわかるが、人には色々な癖がある。

例えば、舌打ちをする。

指でトントンとリズムを取る。

貧乏ゆすりをする。

大抵は、見ていてあまり気持ちのいいものではない。

 

かくいう自分にもいくつか癖がある。

小学校の低学年までは、鉛筆をかじる癖があった。

やがて唇の皮のささくれを噛むようになった。

今はリップクリームを常備して改善したが、たまに唇が荒れるとついやってしまう。

そして一番治したい癖は、指にできた逆剥けをいじる癖だ。

ひどくなると血が出て痛むのだが、それでも止まらない。

ストレスがかかるとそれに比例してひどくなるので、指先を見れば現状把握ができる。

最もひどかった小学校高学年ではほぼ全ての指先がボロボロになっていた。

リストカットをしたことはないが、それに近い一種の自傷だと認識している。

唇の皮を噛んでしまうのも、似たようなものだろう。

 

幸いなことに、父親の鼻毛を引っこ抜く癖は遺伝しなかった。

あれは本当に、家族の前でもやめて欲しかったなぁ。