なるほどね。

北海道民独身男性の日常

昼ごはん。

最近、昼ごはんの構成を少し変えてみた。

以前は大盛りのカップうどんORカップそば+ヨーグルトだった。

しかしどうにも、満足感が足りない。

そこで、五目おにぎり3個パック+カップ麺+野菜ジュースに変更してみた。

五目おにぎり3個はなかなかお腹にたまる。

野菜ジュースを付けたことでちょっと栄養が増したような気分になる。

お値段も全部合わせて1000円に届かずリーズナブル。

おかげで食費は1日2000円に収まっている。

 

それにしても、一般的な社会人のご飯事情はどんなものなのだろうか。

昼のNHKではたまにサラメシとかいう番組をやっているけれど。

個人的には「サラメシ」という言葉はどうにも好きになれない。

労働者の侘びしい食生活を聞こえのいい言葉でごまかしているように見える。

番組を見ていても、社食とか奥さんの弁当とか、そんなものばかりな気がする。

 

独身男性会社員の、ありのままのサラメシ事情を、ぜひ知りたいものだ。