読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるほどね。

北海道民独身男性の日常

雨が降っていた。

札幌方面から下道で旭川へ行く場合、最もよく使われるのはおそらく国道12号線だ。

岩見沢市や砂川市、滝川市といった空知地方の主要都市を通るこの道は車通りが多い。

 

一方、少し西側を通るルートに国道275号線がある。

どこまでも田舎を通り続ける”ダウナー系”の道。交通量は国道の割に少ない。

沿線の景色は実に物悲しいが、どうにも嫌いになれない。

あと10年や20年もすれば無くなってしまいそうな集落。

廃校になった学校や灯りの付かない廃屋が目立つ。

しかしそんな地域にも、ポツリポツリと灯りが灯る家がある。

それを見て、少しだけ安堵する。

 

アパートに戻った頃には20時を過ぎていた。

それにしてもこの近所の灯りときたら、本当に暗いなあ。